おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。昨日午前中は東京のホテルで読書をして過ごしました。久しぶりの東京でした。午前中ゆっくりと過ごし12時のJALで福岡に向かいました。台風と雨で飛ばないかと心配しましたが逸れて定刻通り快適な空の旅でした。久しぶりの飛行機でしたがJALカードあるとかざすだけで手続きもチケットも出てきて便利です。IT.AI作業効率アップに大きく貢献しています。機中や帰りの電車の中で「安倍一強の秘密」石橋文登著を読み上げました。産経新聞の元記者で今は千葉工業大学審議役です。政治家に密着し、世界の動きを見て興味あります。様々な人間ドラマがリアルに描かれています。政治家の仕事も改めて大変なことと思いました。利害関係が複雑に錯綜した社会での凄まじいドラマです。これから世界様々な国の利害関係絡み、複雑に大きく変わろうとしていて、なかなか先の見えにくい時代となりました。この世界も時間と距離の壁なくなり、国境無くなっています。この中で国を守り、経済社会を安定、発展させること容易なことではありません。どの世界も大変だなと思います。

久しぶりの東京行きでしたが世界の変化を感じます。変化の激しさを痛感します。この背景をよく理解して行かねばなりません。変化への対応が永遠のテーマ〜ですが変化のスピート激しく、情報化で時間と距離の壁なくなり、先の読みにくい時代です。いかに時代の変化を読み抜く力つけていくか大きな課題です。

無事夕方4時ごろ事務所に戻りました。いろいろ仕事待っています。この歳になっても仕事あること有り難いことです。

夕方から11月10にに行われる青少年武道会の役員員会に出席しました。今年は50周年の記念大会で武道会の会長をしています。柔道、剣道、少林寺拳法、弓道・空手の5武道の大会です。少子化の影響で子供の減少が一番気になります。何とか乗り切らなければなりません。