おはようございます!

早く目覚め、眠れずそのまま起きています。臨機応変の対応肝要です。

昨日は日曜日でしたが午前中は青少年武道会でした。今年50周年の記念の年です。20年近く会長を務めています。人口減少と少子化の影響モロに出ています。武道をする人の数年々減少し、これからの武道会どうして維持していくか大きな課題です。地域間格差も大きくなっています。その中での武道会でしたが子供達元気にそれぞれの武道に精進しています。青少年時代何かの武道、スポーツにいそしみ自分を鍛えておくこと大切です。これから国際化が一層進展していく中、何かの武道を通じ自分を鍛え、何事にもめげない強い精神力を鍛えてもらいたいものです。恵まれた環境だけにこれからを考えるとこの必要性を痛感します。
何かに耐え、自分を鍛え、心身を磨いて行くこといつの時代も大切なことです。武道会の大切な役目です。

午後から古典の勉強会の仲間の人の結婚式に出席しました。地元の有明高専の事務の人と音楽家の娘さんのカップル誕生です。二人とも素直な性格で、前向きの人たちで皆に祝福されていました。結婚式も最近大きく変わり、仲人制の結婚式は無くなってきました。皆の前で新郎、新婦決意表明の形式に変わってきています。新婦の父親昨日お通夜に行った所の会社の幹部の人です。お葬式で弔辞を頼まれましたが結婚式の方が先に決まっていたので結婚式に出席しました。人生思いがけないこと起こります。参列者知人多く、久しぶりに会い懐かしく、和やかな披露宴でした。結婚式とお葬式表裏一体のようです。人生を象徴しています。生老病死が人生です。よく味わって生きていかねばなりません。多くの友人知人と会いましたがいろいろな縁があります。皆との出会いを楽しみ、美味しい料理とお酒をしっかり堪能しました。新郎新婦不思議な縁で結ばれ、二人で新しい人生をつむぎ出し、歩んで行きます。幸多き人生を祈るばかりです。