おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。朝から冷え込むようになり少し着込んでいます。季節の変わり目体調崩しやすいので要注意です。

昨日は福岡へ出かけ公認会計士協会北部九州会で福寿会の喜寿の祝いをしてもらいました。今回該当者は2名でした。千々松会長から祝辞を頂きました。大学の後輩で今年から会長です。副会長の宮本氏は高校の後輩です。時代も変わって来ています。久しぶりに協会幹部の人と懇談出来ました。公認会計士協会も改めて公認会計士の使命が見直されています。時代環境変化激しく経営環境厳しくなって来ています。公認会計士としてこの中で何をすべきか見つめ直さなければならない大切な時です。

この後大学時代お世話になっていた人のお孫さん会社倒産し職をなくして新たな道を模索しています。今40歳なのでここで立ち止まり、これまで、今、これからを考えてじっくり取り組むようアドバイスしました。人生の大きな曲がり角に立っています。受け止め方で今後の人生大きく変わって来ます。思うようにならない時も多々あります。これをどう受け止め対応していくかが大切です。彼と話しながら若い時の自分と重なり、なんとかここでしっかり踏ん張り新しい自分の道を見出す協力したいと思います。今を起点に踏ん張り新しい自分の道を切り開いてくれることを祈っています。

夜は20年間監査役をしたヤマエ久野の役員懇親会に出席しました。現役と先輩80名の懇親会でした。厳しい環境の中新たな事業展開を含め今年は売り上げも5千億円を突破し利益も確実に増加するとのこと。積極的に業務拡大を図りM&A、国際化、地域拡大路線を進め元気あります。監査役を務めていた時資本と経営の分離を図り、上場を果たし新たな道を切り開いて今では九州を代表する企業に成長しています。久しぶりに懐かしい多くの仲間と会い楽しいひと時を過ごしました。いつの間にか皆良い歳になっています。今後の更なる発展を祈るのみです