おはようございます!
今朝も元気に静かな朝を迎えています。今年も残り少なくなってきました。年のせいか一日一日が大切に思えます。今は永遠に今しかありません。今を大切に生きて行きたいものです。

昨日は朝から顧問先の社長来所され様々な意見交換しました。ものの見方、考え方の率直な意見交換しました。皆それぞれ自分の考えあります。自分の考えを相手に押し付けてもうまくいきません。相手が何故そういう考えするかをよく考えて対応することが肝要です。年代、職業、価値観の違う人と対応するとき十分留意することが大切です。経営者も価値観の違う人と共に仕事しながらこの考え方の相違で戸惑うこと多々あります。あらゆる所でこの経験します。自分だけでなく相手もそうだということをよく認識して行く事も大切です。

この後二日市のお寺に出かけました。ご住職の書かれた「南無仏の心」を参考に指導頂いています。浄土真宗は南無阿弥陀仏と唱え信じれば救われると説かれます。ここを掘り下げて理論で理解しようとすると複雑になってきます。永遠の課題かもしれません。いつもここで行ったり来たりしています。なかなかストンと理解すること、なりきること出来ません。自分だけでなく周りの人達もここで悩んでおられるようです。ここでの時間自分と向き合う大切な時間です。

夜は月曜会の例会でした。忙しい人多く昨日は5名の出席でした。忌憚のない意見出せる会です。昨日は市長選の話題でした。保守同士の中の市長選でした。昔は総資本と総労働の戦いの選挙でした。今は経営者側の対立の選挙になっています。無投票で市長選をする動きに対し対抗馬出ての選挙でしたが35%の投票率で盛り上がらない選挙でした。大牟田の歴史を見直し、これまで、今、これからを考えてどういう町を目指すかの選挙であってほしいと思います。皆それぞれの価値観持っていますのでなかなか思うようにいきません。この町をどうしていくか大きな課題です。