おはようございます!

今朝も元気に静かな朝を迎えています。寒さにもだいぶん慣れて来ました。人間の体よく自然の季節の変化に順応して行きます。1日1日一定のリズムで生活することで日々無理なく過ごせます。考えれば考えるほど人間の体よく出来ています。このリズムの生活で人間生きていくこと出来、このリズム大切にしたいものです。

昨日午前中は週末恒例のお墓詣り、ショッピングに出かけました。毎週繰り返すことで一定のリズム出来ています。今は車あるので助かりますが運転出来なくなると大変です。恵まれ過ぎていてその有り難みへの感謝忘れがちです。毎回同じようでよく気をつけてみると内容毎回微妙に違います。買い物は食料品関係が主です。耐久消費財一応揃っているからです。時代の流れを感じます。様々な要素複雑、微妙にからみ、重なり変化起きています。この変化を読み取る力つけたいものです。

昨日はお昼から日本棋院大淵棋士の指導碁を受けました。柳川出身のプロ棋士で日本棋院の常務理事です。11月22日久留米での天元戦の世話役もされていました。井山棋聖も若い許8段に敗れたとのこと。勝負の世界の厳しさを感じます。プロ棋士の中で生き残り活躍していくことは容易なことではありません。昨日は三人で指導碁を受けました。皆4子で打ってもらっています。一手一手真剣に考えて打って行きますがいつの間にか追い込まれて行きます。打った後並べ替えして指導受けます。プロの読みの深さと速さ感嘆します。並べ打ちしながら後で一人一人並べ直して指導を受けます。プロ棋士の力恐ろしい程深いものあります。
プロの深い世界に触れ、自分の未熟さを嫌という程感じさせられます。

夜は大相撲とフィギュアスケートの試合をテレビで観戦しました。自分の人生をかけ真剣に取り組んでいる人の演技には独特の真剣さと迫力あります。一流と言われる人の背景には想像を絶するひたむきな日々の努力あります。ここをしっかり学びたいものです。