こんばんは!

明日倫理法人会の例会あるので前日ブログを書いています。朝早いので無理をしないためです。臨機応変の対応したいと考えています。今朝も5時に起床し、日誌・ブログ・日誌・天声人語も打ち込みました。朝の大切な日課です。毎日続けているといろいろ気づきもあります。その中から次に何をすべきかが見えてきます。

昨日午前中京都在住の高校の同級生の姉上の老人ホームの転居のお手伝いをしました。懇意にしている友が経営している老人ホームに行き、受け入れのお願いをし、明後日から受け入れてもらうことになりました。姉上もご主人亡くなられ、子供さんもなく、他の兄弟姉妹も亡くなられ友達に頼っています。この施設も設立40周年を超え、いつの間にか様々な施設増え、大きく拡大しています。管理責任者も古典の勉強会の仲間で気持ちよく協力してもらうことになりました。老後の生活他人事でなく私達にとっても大切な緊急課題です。現実を見つめこの状況とどう向き合うか大切なテーマーです。今健康でも人間必ず死を迎えます。友達も京都から出てきて姉上の問題に向き合い真剣に取り組んでいます。出来るだけの協力をしながら自分の問題としてしっかり受け止めたいものです。

元高校の先生で退職後市役所の仕事を手伝っている人来所され、市役所事業の運営の経営のあり方の相談を受けました。関連事業も立ち上がり全体の関係が入り組み、よく分からなくなっています。役所の事業立ち上げとその後の経営しっかり理解して対応することが必要です。関連事業の設立目的を明確にし、全体の相関関係を明確にして取り組むようアドバイスしました。私情入ると全体の設立目的がゆがんで来ます。事業経営様々な利害関係者からみますので全体をしっかり把握して取り組むことが肝要です。

最近様々な問題が持ち込まれます。全体の相関関係をしっかり把握して取り組むことの重要性を痛感します。