おはようございます!

福山市のホテルで元気に朝を迎えています。昨日は9時に家を出て博多から新幹線で福山に向かいました。高校の後輩で北九州で事業経営されている人と小倉で合流し福山へ向かいました。車中で環境産業の現状と課題の概要の説明を受けました。後輩の人環境産業に限らず様々な事業手がけています。武道会の関係で知り合いになりましたが新しい事業に積極的にチャレンジし、意欲的な人です。大学時代空手を始め空手の指導者でもあります。物事の本質を捉え様々な事業手がけています。

昨日は福山市のエフピコという会社を訪問しました。昭和37創業でポリスチレンペーパーおよびその他の合成樹脂簡易食品容器の製造・販売並びに関連包装資材等の販売が主たる事業です。生肉・寿司・弁当等の発砲製品、鮮魚・青果物・菓子等の透明容器、電子レンジ対応の高機能製品等の事業展開されています。快適な食生活・流通ネットワーク・環境負荷低減の3つの価値創造を目指しています。確固たる事業目標を掲げ総合的に事業に取り組んでいます。

様々な分野の事業を多面的に取り組み、その総合性で他と区別された特色を出しています。明確な遠大な事業目標を具体化して目ざましい躍進を遂げています。日本にもこういう素晴らしい会社あったかと驚きです。創業者時代の流れを的確に読み取り、これまで、今、これからを考え社会のニーズにあった事業に育て上げられています。なかなか出来るものではありません。私も経営者経験ありますが改めてここの経営のすごさに感服です。基本原理原則を大切にして飽くなき経営努力をされ新たな世界を切り開いていく姿勢学び、共に何か一緒にやれること求めてみたいと思います。

夜は会社幹部の人との会食で率直な意見交換出来、親交を深めること出来ました。今周囲に様々な可能性を持った人集まって来ています。異質な、自分の出来ないこと出来る人とタイアップして新たな可能性にチャレンジしたいとの思いふつふつ湧いて来ます。