おはようございます!

 今朝も元気に静かな朝を迎えています。日々淡々と過ぎて行きます。コロナ感染の発生まだあっていますが世の中だんだん動き出て来ています。デリケートな時です。コロナ感染の影響大きいだけに判断難しい時です。感染者まだ国内も世界的にも発生していて社会、経済、政治的にも大きな影響あるだけに微妙な所です。
 
 昨日は倫理法人会の朝の例会に出席しました。6時から始まり、昨日は会員の近況報告会でした。各人の生活にもコロナの影響いろいろ出ています。通常は朝食会もありますが今は自粛されています。なんとか乗り越え普段の生活に戻りたいものです。

 最近コロナ感染の影響もあり、事務所で過ごす時間多く、読書したり、これから何をすべきか考えています。78歳になりましたがまだやらねばならないこと、やりたいこと次から次に出て来ます。体調良く、元気です。仕事内容も大きく変わりつつあります。無理をせず焦点を絞って取り組むよう心がけています。
 
 これまでの人生を振り返り、歴史を検証し、これから残された人生どう過ごすか整理しています。大きな課題見えて来ます。波乱万丈ともいえる人生ですがやるべきことを絞ってまとめてみたいと思います。バラバラに見えていたのが見えない糸でつながっているようです。これまでとは違った世界の人も次から次に現れて来ています。積極的に会い、その中から新たな道を見出して行きたいと思います。

 これまで変化に富んだ人生を送って来ました。一つ一つバラバラのようで良く見てみると見えない糸でつながっているようです。この中から残された人生どう生きるか考えて行きたいと心新たにしています。生老病死は人間の宿命です。これをどう受け止め、対応していくかが大切です。老いて見える世界もあります。折角与えられた人生しっかり受け止め、精一杯生き抜いてみたいものです。