おはようございます!

 今朝も元気に静かな朝を迎えています。日々淡々と過ぎて行きます。昨日は35度を超える暑さで暑さ異常のようです。急に日中曇り、雨が降り出し、雷もなり、その後また晴天になり気候の変化に驚きです。日曜日でしたが朝から事務所へ行き公認会計士の研修を受けました。やれる時にやっておきたいと考えています。会計、監査、税務、法律、倫理等の幅広いジャンルをバランスよく研修しなければなりません。業界を取り巻く環境も大きく変化して来ています。今大きな変革期だけにしっかり研修しておかなければなりません。コロナで外出規制されているだけにチャンスです。

 今だけを考えていても分かりませんが歴史的に見てみると様々な変化どの世界でも起きています。今だけでは分からないことも歴史的に見直してみると様々な変化があらゆる所で起きています。情報化の時代となり、様々な情報が手に入ります。情報多過ぎ、何故そうなるかを理解していかないと大切なもの見失います。環境変化様々な形でどの世界でも起きています。変化が重なり、次の変化を引き起こして行きます。変化の要素を体系的に整理して取り組んでいくことの大切さを痛感します。様々な要素絡み合って変化起きて行きます。変化の内容も国際的で、様々な要素絡み複雑な変化起きます。これを読み解くこと大変ですがいろいろチャレンジしてみたいといます。

 現在は何処にでも行けるのに何処にも行けない不思議な時代となっています。これまでの人生になかったことです。ジタバタしてもどうしようもない時はあるがままに受け入れ、その中から新たな可能性に向け動き出すことも必要な時のようです。国際化、情報化、少子高齢化の時代と言われますが、何故そうなるのか、その結果どういう変化が起きようとしているのか、どう対応して生きていけばいいのかと次から次に考えねばならないこと出て来ます。