おはようございます!

 今朝も元気に静かな朝を迎えています。朝から冷え込みますが体もだいぶん慣れ、元気にしています。体調も良く元気なのが何より有り難いことです.コロナ対策国を挙げて取り組んでいますが、効果出ず対応に苦慮しています。各国も思うように行かず頭抱えています。コロナと経済対策相反し、対応難しいけど知恵の出しどころです。疫病の体験初めてですが手強いです。。

 昨日正月三日目でしたが朝から事務所へ行き年賀状の整理をしました。年のせいか訃報者も増え、高齢者で賀状遠慮する人増えて来ました。賀状頂き元気にされているとこちらまで元気になります。普段疎遠になっていても賀状頂くと様々なこと思い起こされます。今年は例年になくパソコン操作で思わぬ時間かかりました。トラブルと何故と考えてチャレンジします。ソフト作成者の立場で考えると様々な状況を想定し、プログラムも出来るので、ここの理解出来ないと試行錯誤で時間かかります。作成者の立場で考えるとなるほどと思わせられること多々あります。トラブルを重ね、思うようにいかずトライしていくことも理解を深める上で大切なことのようです。相手の立場で考えるとだからこういうチェックが必要だとの理解出来、納得です。パソコンソフトに限らず、大切な所は相手の立場で自分ならどうすると考えるとなるほどと納得させられること多々あります。何事もトラブルないこと望みがちですがトラブルに遭うことで理解も深まり、大切なことと思うようになりました。人生何事も受け止め方のようです。

 昨夜NHKのテレビで戦国時代のお城の番組を見ました。当時の時代背景と、その地の立地条件等特性を深く研究し、作られています。よくそこまでと思うほど深く考え、築城されていて感銘を受けました。あらゆる要素を視野に入れて造られています。それぞれの時代背景と立地条件をしっかり視野に入れて築城されていて深い感動を覚えました。