おはようございます!

 今朝も元気に静かな朝を迎えています。今日から三連休です。コロナで様々な行事中止され、思わぬ時間生まれています。この時間大切にしたいと思います。

 コロナ感染対策政府も力入れて来ましたが感染逆に更に全国的に拡大しています。改めてコロナのしぶとさを感じます。病院も患者の増加で対応に苦慮しています。多くの人外出出来なくなり自宅待機している人増え、自宅からZ00M等で対応している人も増えています。元気な人ほど自宅で待機すること大変です。日々の生活の変化の中で今までにない勉強、体験をしています。私も初めての体験です。おかげで元気にしているので事務所や自宅で普段出来なかった読書に励んでいます。

 時間取れるので様々なジャンルの本を読んでいます。今は「さかのぼり現代史」を読んでいます。普通歴史は過去から現代に流れを見がちですが現代から過去を振り返っていくという面白いアプローチです。今までにない経験ですが何故今のような世の中、世界になったかがよく見えて来ます。これまでの歴史書にないアプローチです。さかのぼることでテーマが先鋭化され、因果が分かり、理解深まります。改めて歴史を振り返ることで何故今のような世界になって来たかが理解出来ます。アプローチの仕方が今までにないやり方で新鮮です。受験勉強の時の歴史は年号を覚えるのに力尽くしていました。大きな歴史の流れの中でどういう変化を辿って現代にいたったかをしっかり押さえ、このままでは世の中これからどうなるのか、それで良いのか、ダメとすれば今何をすべきかを考え、取り組んでいくことが大切ということを教えてくれています。ここに歴史を学ぶ大切さあるようです。

 コロナ感染のおかげで思いがけない時間生まれています。なかなか得難い時間です。やりたいことやらねばならないこと沢山ありますがまず読書に全力をあげ、これまでを振り返り、これから何をすべきか見つめ直してみたいと考えています。