おはようございます!

 今朝も元気に静かな朝を迎えています。日曜日ですがいつもと同じように起きています。最初しんどく感じましたが慣れると生活引き締まります。体調も良く何よりの健康方法のようです。コロナも相変わらず一進一退で油断出来ません。コロナ再発すると計り知れない混乱の元になります。ここで出きるだけ自粛して乗り越えたいものです。

 昨日は週末恒例のお墓参りとショッピングに出掛けました。この習慣20年以上続いています。まだ車運転出来るので有り難いです。一週間分の買い物です。おかげで買い物は食料品の調達が中心です。店には豊富に品物揃えてありますが、ぜひ買わねばならないもの少なく、店も似たようなも店増えています。豊かな社会も経済的にはものがあまり売れず、困ったことです。毎週品物の動きを見ていると経済の流れが見えて来ます。ものが豊富に揃いすぎるのも経済的には物が売れず、大変な面あります。

 午後から確定申告の仕事に取り掛かりました。件数はそう多くないけど、勉強になります。業種規模により申告の仕方も変わります。理屈抜きに経験を積み慣れることが大切です。1年間の動きが表れています。コロナの影響も業種によって違います。数字の背景を考えて仕事すると世の中の動き立体的に見えて来ます。

 事務所の2階の新聞社の人今度長崎県諌早市に転勤となり勉強会仲間で送別会をしました。50代を超えた脂の乗った記者です。よく勉強されていて鋭い時代感覚を持った人です。世の中の動きを多面的に捉え、鋭い時代感覚を持った人です。新聞記者の仕事も伝達手段も豊富になり、多様化し、仕事の仕方も大きく変わって来ているようです。ITやAIの普及で仕事の仕方も大きく変わって来ているようです。記者の役割もこれに伴い変化しています。社会環境の変化に伴い、仕事も変化して、対応することも何かと大変のようです。国際化とIT化で世の中大きく変わりニーズも変化し、どの業界も新たな試練の時のようです。